2016年5月30日月曜日

<5/29> 許されることじゃない 絶対に #浜松 


カチュア「ここのブログを描いてる人のマイカーはね。

ちょっとだけ痛車なんだよ♪ ピカチュウちゃん貼ってあるの!

ステッカーは4種類ぺったり♪」



リース「あら。ピカチュウ様。かわいらしいですね」

リュリュ「りゅ! いいね!」


カチュア「でもね。悲しいお知らせ。

今日、クルマのイベントの帰り。こうなってた。

最初引っかき傷かと思ったんだけど、

これね。よーく見たら、印刷用の用紙と、保護フィルムの2層式でー

保護フィルムだけはがされてた!

不思議なのはね。4種類のうち。これだけイタズラされてたんだよ!」



※補足 推測。

・自然の力で保護フィルムがはがれることは、まずありえない。

(それが適用されるなら、他の3種も同様になっているはず)

・隣のクルマが何かしら引っ掛けたのなら、フィルムの上から傷がつくはず。

・小さな子供がやったのなら、剥がし跡が汚いはず。

(白いラベルも巻き添え? そもそもちびっこが剥がす可能性は低いと思うが^^;)

・某雑誌の読者? 記念に剥がそうとした?

(これはありえんな^^;)

・憎悪?

(見知らぬアンチ?)

リュリュ「りゅっ! ひどい! ひどい! ひどーい!

犯人は誰!?」

リース「ジバ○○○様? ミ○○ー様? ああっ! 誰であっても許されません!」


カチュア「犯人はニンゲンだと思うけど……意図がわからないよ」

リュリュ「欲しかったのかな? りゅぅ」

リース「わ、わかりません……。 犯人様。怒りませんから、出て来てほしいですね」

カチュア「それだけこのピカチュウちゃん。魅力的だったのかな?

……欲しかったなら、直接言えばいいのに……。

画像。送ってあげたのにな」


遥架「カチュア。これは犯罪だからな! 犯罪者に手を差し伸べる必要はねぇから!」

カチュア「遥架!? いつのまに!」

リュリュ「わー! ハルねえひさしぶりー♪ 

んーでも。犯人子供だったらちょっとかわいそうじゃない?」

リース「いえいえ。そこはオトナが責任を持つべきです。

オトナが関わっていたら、それはそれで常識を疑いますけど……」



遥架「……常識のないニンゲンは嫌いだな」


カチュア「……もやもやするぅ。困るなあもう……はーあっ」